--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.29

迷い犬その後

20061229190512
行政機関(警察&保険所)からの連絡もなく、今日から会社が休みになり人がいなくなるので家で預かることに(汗

最初に発見した人のお宅は「家族が反対したので」とダメになりました。。だったら何で会社に連れてきたのかな~ 公園の隣にあったから!? もしうちの家に連れて帰ることができなかったらこの犬はどうなったか。。その人どうするつもりだったんだろう…

犬小屋を買ってきて玄関先~庭にいます。

お父さんの働く会社まで一緒に迎えに行ったのですが初対面の私にも尻尾をふってすり寄ってくる。人懐っこいし大人しい。会社の入り口にあるガードマンさんが入る電話ボックスみたいな小屋に置いてもらっていました。
会社の人が時々歩かせていたので散歩させると嬉しそうに走ります。オスなのでまめにマーキングを。。リードを短く持って早足で歩くとちゃんとついて来るので何とかクリアできそう。
キャリーケースを出すと自ら入っていった!車の中でも静か。

この子が保護された公園は川沿いの車道の横に公園兼通り道のような形で作られている印象でした。周りは住宅街で犬の散歩をしている人が沢山見られました。

保護時、赤のナイロン製の首輪と赤と茶色の混ざった縄のような形のリード(ぼろぼろ)をつけていました。
20070105193501.jpg

*クリックで拡大します*
20070105193521.jpg


20070105193533.jpg



ライチはというと…落ち着きないです。玄関で気配を察して吠えるし><
家族がリビングを出ようとドアを開けるたびに廊下へ飛び出し…一匹で玄関まで行って外をにらんでいます。

吠えられても大人しい柴君。ええ子やなぁ。。
ライチが普段から落ち着きがなくテンションが高すぎることもあって、ものすごく聞き分けがよく賢く感じる。家族には大人気です。
そしてライチのアホさ加減が…甘やかしすぎたのか?私のしつけがまちがってたんか?(汗)

この柴君は仮名「ミント」になりました。

**追記**
12月30日朝に近所の病院に連れて行きました。
歯に歯石がかなりついているので老犬かもしれません。5歳以上??
下の歯がずっと出ているのは『受け口』だからだそうです(笑)
去勢手術はしていない。
心音は力強いし動きも機敏なので元気。
ほかの内臓のことは血液検査をしてみないと分からない。
やせてはいないし、毛づやもよさそう

…と言ってはいたけれど散歩の時に柴犬を連れている人がミントの前足に黒ずみの点が2つくらいあるのを見て「アレルギーが出てるみたい」と。。(保護した時にはもうあったそうです。)

フィラリアは冬の時期では検査しても出ないので孵化する時期まで待ってから。
狂犬病ワクチンは家に連れて来る前に問い合わせた病院では
環境が変わっている時に注射をして病院が休みの間に体調が悪くなるかもしれないし、飼い主が現れるかもしれない、日本での発症例はないに等しいので急がなくても休み明けでいいと言われました。(いいのか?

5日たっても飼い主が届けていないので、里親を探すことになる確率が高そうです…

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://raikyuru.blog59.fc2.com/tb.php/94-66e8d70a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。