--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.06.18

すっかり更新が開いてしまいました
ライチは和室に連続して侵入したので、結局リビングを締め切って外出することに。
あれだけ怒ったのに「いけないこと」と伝わらないまま終わってしまったような気がする…これでよかったんだろうか~
060618.jpg


↑イイ子にしてくれてたら怒らないから~  みんなライチのこと好きなんだよ~っ。分かってほしいなぁ。

今週は雨が降ったりで散歩に行けない日もありましたが、散歩時間が遅くなったおかげで最近会っていなかったワンとも再会できて嬉しい偶然も


そして私は読書ブーム到来。
あの「ダビンチ・コード」も読破!
ただショックな事に、ルーブルに行ったことがあるにも関わらず内部のこととか思い出せない。海外旅行の意味なし!わ~ん

遅ればせながら
リリーフランキー著「東京タワー~オカンとボクと、時々オトン~」を借りて読みました。
図書室で借りようと思ったら、予約が入る程の人気でした;

内容&感想は追記に~


子供の頃から話ははじまり、母子家庭だったけれど好きなことをさせてもらえて物に不自由しないようにしてくれたとか、一人上京したものの遊び呆けて借金生活を続け(カナーリものすごい暮らしぶりです)心配かけた…など。

仕事が入り始めた頃、年老いて病気を患うようになったオカンを東京に呼び寄せてつかの間の平穏な暮らし。
自分がいなくても誰かが家に入り浸っているほど慕われたオカンが、病と戦い亡くなるまでの話。

誰しもがこういう“親子の間にある物語”は持っているものだと私は思うので、「ふーん」程度だったのだけれど、ある部分で、深く考えさせられる事が。


たった一人で暮らす「ばあちゃん」の話や、「オカン」の治療についてなどは、何となく自分の家に重ね合わせられる所があって考え込んだり。

いや、どこの家でもこれからあり得る事だと思う。

今まで9人の子供のために苦労し働き続けたのに、最後にはひとり、病院にいたばあちゃん。学業もろくにせず遊んでばかりの日に、死んだ知らせが届き何もしてやれなかった…と悔やむ所とか。

オカンがいなくなってから、まだまだこんな事をしてやればよかったのに、と涙している所とか。

収入もない老人が最後まで気を使ってわずかなお金から葬儀費用を作っているのに、何でこんなに行政のシステムは報われないんだ!と憤る所とか。


そして、よっぽどのボンクラでない限り、親というのは子を育てるために全力で色々としてくれてるんだろうなぁと感じる。

そういう事をまだ分からずにいる人って多いような。
年を取った親を放っていたり。
当たり前のように世話になってしまっていたり。

私も偉そうには言えない。心配かけてばかりやし、将来も安定していないからなぁ。。

正直なところ、最近おばあちゃんのいる病院に行くのがめんどいと思ってたので。。反省。
うちのおばあちゃんも。おじいちゃんが若い時に死んで、一人で子供達を育てたのに、この数年で頼りにしていた娘は先に病気で亡くなるわ自分も怪我で寝たきりになってしまったというのに。


しかし酷いのはおじさんだ。おばあちゃんが入院してるのに全く帰って来ない。関東に住んでるからって離婚して金ないからって、親が、親がだよ。寝たきりなんだからもっと何かせぇや(怒)と思う事も。
おばあちゃんは元気なほうで雑誌を持っていくと、写真を見て「これは中居くんやね。ちょっと(いつもと)顔違うねぇ」とか話す。
だけど、時々よく分からない事を言ったりもする。2階に新しいテレビを買って置いてあげたとか。ティッシュが無くなったと言ったら、誰かが使っているとか。不安。

どうもその病院では食事の世話などをするだけで放っとかれてるみたい。TV見るくらいしかないからぁ。

まだ親が生きている人は早く親孝行してもらいたい。手遅れになる前に。

自分も親を安心させるような事何もできてないし、後悔しない事なんて不可能かもしれないけど、なるべくできる事はやっていかないとと思う。それが難しいんだけれど。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://raikyuru.blog59.fc2.com/tb.php/42-bfd483e0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
甲斐さんどうもです☆
本当に暑い日と雨の日が交互にくるような感じで毎日散歩が大変です。
雨の日は散歩へ行かないのでその分どう過ごそうか考えるのもいいかもしれないですね!
東京タワーは普通の図書館でもそんなに人気があるんですか~個人的な考えをグダグダ書いてしまったので内容はちょっと違うかもしれません(汗
Posted by natsuo at 2006.06.22 18:21 | 編集
おはようございます!うっとうしい梅雨に入りましたね。これからはワンの散歩も大変ですね。
フランキーの「東京タワー」読みましたか?作者は福岡出身の方ですよね!私も図書館で借りようかと思い行きましたが予約待ちで凄い人気ですね!!
奥深く考えさせられる本でね!次の休みの日に買って読みます!
Posted by 甲斐 at 2006.06.19 08:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。