--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.01.19

生存報告

お久しぶりです~

夏は過ぎ去り、

201208raiandmo.png


葉っぱも落ちて

2012aki2raimo.png


新しい年もやってきましたね。

暑い時期はあまり歩きたがらないライチでしたが、
今は散歩の時に 1駅区間くらいの距離を往復しても平気でいます。
寒いくらいのほうが元気なようです。

2012aki1raimo.png




この季節になるとストーブの前で
2匹の場所取りおしくらまんじゅうが行われるのが恒例ですが、
珍しいことに大人しく並んでいたのでパチリ。

2013raimo.png

近況はというと
ライチの歯が割れてしまったせいで歯周病となり治療(抜歯)をしました。
でも食欲旺盛で元気にしています。
…固いオモチャをかじらせていたせいで歯が割れており
運の悪いことに そこから菌が入ったようでした><

2013janmomo.png

モモは愛想がよくなり 
散歩で会う色んな人にも甘えるようになりました~


注意:追記はライチの治療メモのみです。
他人に読ませるつもりではないので、
無駄に長文です。。

年末にライチの片目の下が腫れているのを発見し病院へ。
ヒヅメや固いオモチャは歯が割れる恐れがあるという話は知っていたのに、
そんなにしょっちゅうあげていないからと油断していた。。あほー

いつも通っている病院では抜くしかないけれども
まだ根っこが丈夫なので抜く時は大変だろうと言われたので、
よその犬飼いさんから聞いた 少し離れた病院へも行ってみる。

電話すると予約が良いと言われたので、後日 車を運転して病院に。
犬の歯の仕組みの説明からはじまり歯周病の講座に。
歯周病はヒトと同じような感じですが
(つまりガーゼでふく程度では歯磨きになっていなかったのだ…)
小型犬は歯の根元が目や血管にかなり近い所まであって
骨の内側に毒が回って色んな個所が腐っている可能性が高いらしい。
切開して骨を削って消毒しないといけないと説明される。

アレルギー持ちで数年前から皮膚の状態が悪く耳アカもよく出てたんですが
検査するとマラセチア(元々身体に住んでいるカビが免疫が下がると大発生する)が。
なのでシャンプーやら殺菌すれば皮膚もましになるかもと。
いつもの病院でステロイド飲ませてただけで良くもならない状態が続いていたので衝撃。
薬用シャンプーと乾燥防止のリンスを処方され、
しばらくつづけていたら皮膚もマシになってきました。
(この頃、ステロイドを止めたら太ももをかじり出してそこの毛が抜けていた)
寒さのせいもあるかもだけど、掻く回数も減り毛が伸びて来たので
このまま回復して欲しい。

あと耳アカも適当にふき取っていたら耳の奥に行ってて鼓膜周辺にたまると中耳炎になるとか脳が近いので危ない事になると言われた(涙)うわーんごめんよ

いつも行っている病院よりも詳しく細かく教えてくれたのと、
皮膚の治療法も提案されたので悪い感じではなかったけれど
予約診料が時間単位で上がっていくというシステムで皮膚の検査と耳洗浄もしたら1回行っただけなのに6千円オーバーして色々な意味でショックな一日だった。。電話で問い合わせずに普通に飛び入りで行けばよかったわ。。
動物病院の値段の基準がわからん!なんで場所によって差があるのか。


あーーーもう後悔先に立たず、とはいえ
自分のせいでこうなったのかと思うともうどうしようもなく鬱 

後日、改めて血液検査をすると肝臓の数値がすこし基準を超えていた。
ひきつづき耳洗浄をしたり肝臓のサプリが処方され 
合計額が1万7千円になっていて目玉が飛び出そうになった><

また別の日に行くと
悪化した歯周病は ひどくなると顔の腫れが破裂して膿が出てしまうから、
今注射で少し抜いておこうという話になって
ネットで検索してショッキングな写真を見たことがあったのと、
そうなったら治りにくいらしい体験談を目にしたのでお願いしました。

他にも色々していたらまた1万越えた~((倒))

傷口ができたので抗生剤を処方してもらったんですが、
「今日は注射しておいたので明日から飲み薬あげてください」
会計をよく見てみたら、三日分の飲み薬より注射の代金のほうが高い。。
今日も飲み薬でいいよ~!

…コレ ホントウニヒツヨウダッタンダロウカ((汗))

肝臓の値が下がったら歯の手術ができるそうだ…いつになるんだろう。。すでにサイフがサムイ。。

しかもいつもの病院へ行った時にその血液検査の結果を見せたら、
ここまで調べなくても…という所まで検査されていたらしくて
う~~んとなる。
まあいろいろ病院によって方針が違うのですね。

元々穏やか&食べ物にがめつい性格のおかげか(爆)辛い処置を乗り切ったライチ。
間違った歯のケア&放置していたせいで…ごめんよ~
処置中に看護士さんがお皿に出した肉味のペーストをすこしずつ鼻先につけてなめさせてくれていたのですが、終わったとたんに勝手に皿に突撃していたという…((恥))

しかしモモは食べ物で釣れない犬なのでもしもの時を考えて
歯磨きと抱っこ固定の練習をせねばと思った。
毎月通院&旅行の時預けたりしているのに、
未だに行くたびに入室を拒否ります(苦笑)
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://raikyuru.blog59.fc2.com/tb.php/413-71856a0f
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。