--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.24

2011年12月・九州上陸

昨年末、突然家族が病にかかってしまい
幸い手術をうけることができて 経過は順調にしています。

少し落ち着いてきたので
まだ自由に動けていた時の家族旅行の写真を出すことにしました

12月7~9日の3日間、初の九州です。
  
空港到着後、レンタカーで向かったのは桜島。
フェリーに乗ってゆきます。

201112sakurajima4.png

ぐるりと島を一回りしながら
道の駅でご飯を食べたり。


201112sakurajima3.png



ちょうどその日はかなりの量の灰が出ていたらしく、
夜にニュースで取り上げられていました。。。

展望台へ向かう道も灰色。
周りの草木も灰色。
展望看板も灰が積もって文字が見えにくかったw

トイレを使ったあと、ハンカチを車に置いていたので
濡れた手のまま駐車場に戻ったら
1分もかからないというのに手が灰でザラザラに。。。ひええ。
結局また手を洗いに戻るはめに~

こんなすごい環境ですが
木もなんとか生えているし学校もありました。

201112sakurajima2.png

一番大きな展望台にてカメラのタイマーを使って
家族全員で写真を撮ろうとしたものの、慣れていないので手間取っていたら
親切な観光客のおじさんが撮ってくれました。
私がモタモタしているのを見てわざわざ待ってくれていたらしく恥ずかしいやら有り難いやら。
そして駐車場の車のナンバーを見たら和泉。。。おおさかから車で来たんでしょうか?!


201112sakurajima.png

昔の噴火の時に埋まってしまった鳥居。
観光スポットの一つとして紹介されていました。
後ろに生えている木が熱帯植物丸出しです。ベトナムの街路樹を思い出す。。


そして「しろくま」のお店にも行ってきました~
入り口には本物の白熊がお出迎え。

201112sirokuma.png

持ち帰りにして車内で食べました。美味しい
なんと肝心の白くまの写真が…なかった((笑))
一緒に頼んだ抹茶かき氷です。
201112sirokuma2.png

******

2日目は家族の希望で知覧の特攻隊の記念館へと。
撮影はできませんでしたが
遺品や遺影の他にも軍服や装備、飛行機やらの資料がたくさんありました。
絵心あるひとの描いた絵もあったりで
しかし若い人ばっかりでなんとも言えん…気分になります。
のほほんと適当に生きてる自分って
人間は誰しも死んでしまうものですがこういうのって うーん
嫌やったろうな~もっとやりたい事あったやろうな~
でも自分が行かないと終わらせられないっていう感じだったのかな
想像でしかないけれども。


中高年グループもけっこういて若いカップルなども見に来ていた。
社会見学の小学生たちがいっぱいいた。
意外と真面目に話を聞いていたのが印象的だった。

展示コーナーでもきちんと提出物用にメモを取ってる子もいれば
ぽけーっと見ているだけの子もいて
頭いい子は小さい頃から要領が良いんだろうなと思ったのでした。後者な自分…笑。


******

家の近所では見かけない路面電車が見れて新鮮。
後ろにチラっとお城が見えます~

201112kumamoto21.png

こんなド派手な電飾のものも。。

201112kumamoto22.png

そして路面電車に乗って
馬刺しのお店へと向かったのでした。

201112kumamoto23.png

高級な店かと身構えてしまいましたがそうでもなくて安心しつつ美味しい料理を楽しんで夜はふけていきました。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://raikyuru.blog59.fc2.com/tb.php/408-b71e8e73
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。