--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.30

洞窟編

さてさて、間が開きましたがベトナム旅行の続きです~


ハロン湾を遊覧する船に乗り、
素材感まるだしのシーフード料理を食べたり
屋上のテラスに出て林立する岩(近くで撮ると山にしか見えないので)の写真をとりまくったり
小船で乗り付けて 窓からフルーツを売りつける人に遭遇したり(買わなかったけど)
したのちに
鍾乳洞へと到着しました。

船着場をおり、しばらく山道を歩く。


つい数年前に発見された巨大なものだそうです。
そういえばある本でベトナムには未発見の巨大な洞窟が沢山あると
読んだ事があります。
こういう場所は好きなのでワクワク感が高まる。


110309vs.jpg

観光客への対応のためなのか
やたらとゴミ箱が置いてありました。これペンギン…かな(笑)


まずはこの洞窟の広さと高さが分かる?一枚を。

こちらの一角は
写真の中央(下4分の1の暗くなっている部分)に観光客グループが映っていますが
総勢20人ほど固まって立っているんです。

110309vs4.jpg

◎画像すべてクリックで拡大◎




色んな国の団体旅行客がゾロゾロしていましたが余裕の広さ。

鍾乳洞は、夏は涼しいし面白い風景が見られるのが好きで
日本でも見に出かけているのですが

しかし ここは外よりも蒸し暑かったですなんで~?

関西のほうにはあまり大きなところがないので
こんな広い所を歩けて満足でした^^


110309vs7.jpg


自然にこんなものができるなんて不思議。


110309vs3.jpg




110309vs5.jpg


気になったのが照明の色。。。なんでか赤や青にライトアップされたものばかり

日本のとある鍾乳洞は照明のせいで草やコケが生えて問題になってた所がありましたが、
こちらのほうでは大丈夫なのでしょうか??気候の差があるので分かりませぬが 
 




そして洞窟が広いぶん、歩いた距離もたくさんあるわけで

洞窟の出口から船着場まで
さらに山道を歩くのでした~(笑)ちょうど小雨が降り出して危機一髪。



110309vs2.jpg
下り坂デコボコ道に苦戦するsねえさん。  スニーカー必須です。 



110309vs6.jpg


宿泊したホテルは、窓からハロン湾が見えました。
周辺はお土産やさんやレストランが立ち並び 観光一色の所のようでした。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://raikyuru.blog59.fc2.com/tb.php/384-87499deb
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。