--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.19

110407s_20110415034547.jpg


またしても桜の写真を~

去年と比べると寒いのとお天気に恵まれませんでしたが
綺麗に咲き誇った桜並木を楽しめました。
(相変わらずゴミが… と文句を言っていたら
 他の人は「ちゃんとゴミ箱に捨ててるから」
 と気にしていないみたいで… 考えの差を実感。)


1104074.jpg

同じ事の繰り返しのように見えて
変化する日々。

めぐりめぐって月日は流れます。

来年桜が咲く頃どうなっているのか分からないけれども
春はやってくるのだろうなあと。


ライチはあまり抵抗なく川の中を覗き込みますが

1104073.jpg

モモはこわごわ。
散歩をし始めた頃は、近づくのも嫌がっていました。
それぞれ個性があって面白いです。


1104072.jpg


ここからは独り言です

人によって捉え方は変わるんでしょうけれども
モヤッとするので吐き出す。

動物好きな人のブログとか見ていると人類は身勝手だとか罪深いとか人間を否定するような事を書いてあることがあるけれど
ネットつないで現代人の生活を享受してるんやったら否定できる立場じゃない…と思う。
人間が、と一くくりにして全否定する表現がどうもひっかかるんですね。
嫌なら現代人の生活も生きる事も放棄すればよいけど無理でしょう。

自分も動物好きなので気持ちは分かるけれども、、
なんかね~全否定してるように見える意見には反感が沸いてしまう。

思いの根っこは同じはずなのに、

文章を書いて伝えるというのは難しいですね。
意見は人それぞれあって当たり前ですが
表現によって人を傷つけたりしていないか…考えながら書いて行きたいです。



動物園否定の意見も全部は賛成できないし。
やっぱり人っていうのは勝手なもので親しみのない物事には無関心だと思う。
動物好きな人には関心を持つ入り口になっていたと思う。行った事ないのに好きになった人の方が少ないんじゃないかなー・・自分も子供の頃喜んで見ていた側なので罪悪感もあるのかも。

芸をさせたり劣悪な環境に閉じ込めるのは反対だけど。
そもそも可哀相っていうのも人間本位な感情で、何が正しいのか分からないからややこしい。
(食べ物をもらえて贅沢に暮らしているのか自由を奪われてストレスなのか)

家の周りは住宅街でカラスのゴミ荒らしが酷いのだけれども
鳥を飼っている人のブログを見ていると
そんなカラスにも暖かい目を向けていて巣を撤去されて心を痛めていたりする。
見たことも聞いたこともない生き物よりもパンダみたいに見た目が可愛いとか有名なのが保護されたりとかもそういう理由じゃないかと。




110407.jpg

スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://raikyuru.blog59.fc2.com/tb.php/372-f9baa0ed
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。