--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.29

動物病院にて。

 春になったのでライチの血液検査をお願いしてきました。

Image741.jpg

病院に入るやいなや愛想を振りまくライチと
対象的にテンションの低いモモさん 

ライチは時々お泊りした事があり この病院に慣れているからでしょうが~
そして自分に危害がないと分かったのか
ようやく硬い床の上にべったり座り込むモモ。
でも視線は(扉のガラスの)外です 



以前の記事で、
ライチの元気がなさそうだとつぶやいていましたが
やはり寒さのせいだったのか、
ライチのトイレ散歩を設けたせいか、
歩きたがらなくなることもなくなりました


一応、痩せてきた事も聞いてみましたが
今までの体重を比べてみると大体キープできているし
減ったスピードもゆるやかなので
心配することはないとのことでした。
腰と後ろ脚の心配もあるのでこのままでよさそう。

しかし歯石を取って1年半なのですが
またたまってきており…また遠くないうちに施術することになりそう  とほほ~
やっぱりサボってはいけませんね~

目が角度によって灰色にみえるのも
老化で白内障になってきているからとか。



血液検査はというと、異常はナシ



ちなみに 赤血球数、ヘマクッリト値、ヘモグロビン値、白血球数、総蛋白、尿素窒素、GOT、GPT、血糖
を調べてもらいました。
病院の方針ではここで気になる値が出たらまた検査をするそうです。

赤血球~ヘモグロビンが高かったのは興奮していたからのようで(またしても)
GOTが少しだけ高かったのですが、安心できる範囲内だそうな。

数ヶ月後には9歳になるライチ。
もうそんなに経つのか~
このまま元気に長生きしてね
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://raikyuru.blog59.fc2.com/tb.php/368-5e917c49
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。