--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.30

そして韓国

2泊3日のうち、2日目の午前中だけ
唯一ツアーらしく免税店めぐり(数百円のコスメを少量購入したのみw)
と昼食があり、解散後に歩いて王宮へ。

地下鉄で数駅分の距離をガンガン歩いて行きました

この頃日本は 梅雨の延長のように雨が降っていた時期でしたが
こちらは晴れていてもそこまで蒸し暑くありませんでした。
でも韓国は新潟くらいの緯度らしいと聞いたので
関西の蒸し暑さと比べるとこれが普通なのかもしれない。。

ソウルの市庁や米大使館などの前を通り過ぎ
さらにビルの立ち並ぶ街の中を進むとふと巨大な門が現れました。


 ●◎ 昌徳宮 ◎●  


世界遺産にも指定されている李氏朝鮮の王宮です。
実はもう一つ近い所(一駅手前)にも王宮があったのですがどうせなら世界遺産に~と

100715k2.jpg

**写真は全てクリックで拡大**


どの建物にもド派手な文様が。

100715k3.jpg

沖縄の建物と似ているような。やはり世界はつながっているのだなあ。

100715k1.jpg


その後、地下鉄に乗り明洞まで戻って格安脚エステへ。
敏感肌なので(しかも数日前謎の湿疹が出たばかりで;)脚だけのコースにしましたが、
デトックスコースを選んだ姉は脚+ヨモギ蒸しやら毒を吸い出す小さなコップのようなものを背中に吸着させてました(驚)肌が丈夫な姉は顔色が明るくなっていてビックリ。エステ効果おそるべし。

そして夕食を食べた後 地下鉄に乗って数駅、


 ●◎ 南大門 ◎●  

100715.jpg


ファッションビルの立ち並ぶ地域で
しかも午前4時まで開いている店も!ありまさに不夜城。
飲食店ならともかく…カルチャーショック

夜に着いたせいか
観光おのぼりさんなのか分かりませんが
道はとにかく若者だらけ。
屋台もありました。

1007153.jpg


時間も遅いのでガイドブックで紹介されている数箇所へと。
改装したばかりだという「 」
は特に、日本のファッションビルと同じような感じで
お洒落で可愛い物が多く お客さんも沢山いました。
Tシャツ一枚一万ウォン(千円以下?!)くらいのものも。


が、間違えて入ったとあるビルはえらく寂れた所も。。
一応若者向けの物が置いてありましたが雰囲気がどうも…店員も年齢が高…
わずか数メートルでこの温度差は。。。



1007152.jpg

右に写っているビルは残念ながら閉まっていましたが^^;
謎の遊園地のマシンのようなものが稼動してました。

地下鉄は12時頃までらしいのでその前後までうろついて2日目は終了。


スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://raikyuru.blog59.fc2.com/tb.php/340-620d4150
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。