--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.24

近況など

お久しぶりです。

相変わらずの日々が続いていますが、
ちょっとした変化もあり。
こうやって時はすぎてしまうんでしょうね~。

何をして何を残そうか

哲学ぽくなっていますがこの後は普段と同じです。

20060529201223.jpg

昨年の手術以来、動物病院は5ヶ月ほど行っていなかったライチ。
フィラリアの血液検査のために久しぶりにお医者さんへ。
体重が5・5キロから5キロになっていました。
シニア用のドッグフードに変えたせいかと思い
また成犬フードに戻しましたが、さてどうなる事でしょう。
お医者さんいわく、これぐらいでも大丈夫らしいのですが
今までこんなに痩せた事がなかったので少しコワイ。
横や上から見てもお腹のくびれが分かるくらい。

外見は相変わらず、落ち着きなく子犬と間違えられるハイテンションです。

少し前になりますが、リビングにて。

IMG_0499.jpg

普段はこんな所で寝転がるどころか座る事もしない
(父いわく「外から帰っても着替えない」犬が転げまわったりゲーしたりするような所はきちゃない←確かに。とはいえ私はというと「部屋着に着替えるから」と座りこんでます・笑)
というA型のイメージにはまりまくった人間なのですが
ちょっと酔っていたらしく
ハガキを書くのにカーペットに寝そべったところ
(よくよく見るとハガキの下に新聞紙を敷いてあってやはりきっちりしている)
なぜかその上にライチが。

あまりの落ち着きっぷりに爆笑。

よく私の膝の上でくつろいでいるので
それが父の、しかも裏でも表でもいいようです。なるほど。


そして最近暖かい気候になりつつも雨が降ると肌寒いこともあり
ベッドを片付けるタイミングがつかめず、
ライチは期間限定・別荘持ちの生活です。

暑い時は左のクレートで

IMG_0547.jpg

寒い時は右のベッドに…ってなんちゅう顔してるんですか((笑))


IMG_0550.jpg

今のところ使用率は半分半分です。


そして…以前やってきた熱帯魚たちですが、あれから4ヶ月ほど経ちました。

父が日々世話をやいていますが
その巨体ゆえ水がすぐに汚れて掃除が大変なので砂利や流木も撤去され
ますます殺風景になり、まったく華のない水槽&玄関に(←酷)

だんだん色や模様で見分けがついてきたので、
父以外の家族に不評(笑)な魚に親しみを持たせようと
こっそりと名前をつけました。

IMG_0551.jpg

2匹あわせてブ○マヨ。
魚界のエムワン王者を目指すのだ(ウソです)

右の白っぽい方(こすぎ)は餌をやるとすぐに動き出し、
泳いでいる事もありますが
たいていは底でじっとしています。
黒っぽいよしだに至ってはさらに動かず、
こすぎに上から踏まれて鏡餅のように折り重なっていても平然としています。
水槽は広いのになぜ寄るんだ。。
そういう種類なんですって。

今日ホームセンターのペットショップに行くと同じくらいの大きさの魚が3匹いて
値札がありませんでしたが8千円とのことでした。
父いわく子供でも数千円するのに大きさの割りに安そうだと。。
もしかしたら持て余した人から引き取ったのかもしれません。
(場所はとるし地味だし長寿だから本当に好きな人じゃないと飼えないと思う←酷い)


そして画像はありませんが、かめおくんも元気です。
家の周りは温暖なせいか
10数年で日本の気候に慣れてしまったのか
もうヒーターもなしで平気で動き回っています。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://raikyuru.blog59.fc2.com/tb.php/332-7bc45e37
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。